10/13愛知県議会は知事提案「新型コロナウイルス感染症対策推進条例」始め34議案と議会提案「愛知県議会委員会条例の一部を改正する条例(オンライン委員会の規定追加)」を可決、同意、承認し、意見書5件(防災・減災、国土強靭化の推進について、地方財政の充実・強化について、小規模事業者に対する支援の強化について、地域公共交通への支援の強化について、地方自治体のデジタル化の着実な推進について)を可決し閉会しました。なお、請願(大村秀章知事辞職勧告)は各会派での議論や委員会で議論をつくした結果、6月議会に続き不採択。今後、愛知県議会は閉会中ですが決算委員会でトリエンナーレへの支出について審議され、11月議会に付されます。